重要なお知らせ

営業店窓口や郵送書類での
確認手続へのご協力のお願い

お客さま各位

2022年8月

北陸労働金庫

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は<ろうきん>に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 
 さて、マネー・ローンダリングやテロ資金供与対策を行うことは、国際的な要請*であり、<ろうきん>では、このようなお金が、お客さまの大切なお金と一緒に紛れ込み、お客さまが意図せず犯罪に巻き込まれることや、<ろうきん>のサービスが悪用されることを防止する取組みを行っています。
 
 そのため、<ろうきん>では、営業店窓口でのお取引にあたって、過去に本人確認書類をご提示いただいたことがあるお客さまにも、改めて本人確認書類をご提示いただくことや、お取引の目的等の確認をさせていただくことがございます。また、お客さまに書類を郵送あるいは手渡しさせていただき、Web手続を通じて、本人確認書類の写しをご送信いただくことや、お取引の目的等をご回答いただくようお願いすることがございます。
 
 日頃より<ろうきん>をご愛顧くださるお客さまにおかれましては、このような取組みにより、営業店窓口でのお手続きにお時間いただくことがございます他、郵送等します書類へのご回答にもお手数おかけすることがございますことを、深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

※マネー・ローンダリングやテロ資金供与とは・・・
 犯罪や不当な取引で得たお金を、正当な取引で得たように見せかけること、多数の金融機関を転々とさせることで、お金の出どころをわからなくすること、テロ行為の支援を目的としてテロリストにお金を渡すことなどを言います。

* 国際的な要請:FATF(Financial Action Task Force金融活動作業部会)は、1989年のG7アルシュ・サミット経済宣言を受け設立され、各国に対して、マネー・ローンダリングやテロ資金供与対策の国際基準である「40の勧告」への対応を求めています。(財務省:https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11194366/www.mof.go.jp/international_policy/convention/fatf/fatf-40_240216_1.pdf)

重要なお知らせ