新着情報

≪SDGsへの取組み≫
「LGBTQ・同性パートナー」等に対応した融資の取扱いについて

お客さま各位

2021年12月27日

北陸労働金庫

 今般、法律婚以外の方々の住宅取得等の資金ニーズにお応えするため、「LGBTQ・同性パートナー」等に対応した融資の取扱いを開始します。
 多様性への理解促進が広がり、社会的な取組みが急速に進む中、当金庫におきましても≪SDGsへの取組み≫の一環として、誰一人取り残さない、誰もが安心して生活できる地域社会づくりに貢献していきます。

融資取扱概要
対象商品 証書貸付(住宅ローン・自動車ローン・教育ローン等)
内容 戸籍上の夫婦同様に、「LGBTQ・同性パートナー」を収入合算ににおける永続的同居家族の対象範囲へ拡大
提出書類 ◆「パートナーシップ制度」導入自治体の居住者
・自治体発行のパートナーシップ証明書
◆「パートナーシップ制度」未導入自治体の居住者
・宣誓書(北陸労働金庫独自書式)、
 および住民票の提出(住民票にて1年以上の同居確認)
取扱開始日
2022年1月1日

*LGBTQとは、Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)、Gay(ゲイ、男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー、性自認が出生時に割り当てられた性別とは異なる人)、QueerやQuestioning(クイアやクエスチョニング)の頭文字をとった言葉で、性的マイノリティ(性的少数者)を表す総称のひとつです。

以上

新着情報