社会貢献活動・NPO支援制度

NPO寄付システム制度のご案内

1.基本的な仕組み

「NPO寄付システム制度」は、お客さまのろうきん普通預金口座から、毎月ご指定の金額を自動で引落とし、「NPO・ボランティア団体」(紹介NPO等)に寄付をする制度です。

  • (1)「NPO・ボランティア団体」(紹介等)のご利用について
    利用申請をしていただき、当金庫の審査を受けていただきます。承認後、「紹介NPO等」として登録いたします。(寄付金受入用の普通預金口座を開設していただきます。)
  • (2)寄付を希望するお客さまのご利用について
    「紹介NPO等」より、支援をする「NPO・ボランティア団体」をご選択いただき、お申込みいただきます。
    (普通預金口座をお持ちでない方は開設していただきます)
    以降、お申込み時にご指定いただいた金額を毎月自動引落とし、ご指定の「紹介NPO等」の団体口座へ入金します。

基本的な仕組み

2.寄付申込の手続き

  • (1)北陸ろうきんの普通預金口座をお持ちの方であれば、どなたでもお申込みいただけます。
    (個人・労働組合等の団体可)
    届出印と本人確認書類をご持参ください。
  • (2)お申込みは、「NPO寄付システム申込書(兼預金口座振替依頼書)」に必要事項をご記入のうえ、北陸ろうきんの本・支店へご提出ください。
  • (3)寄付額は、月額100円以上(100円単位)となります。
  • (4)寄付は、中止・解約の申出がない限り、継続されます。

3.口座からの引落手数料

手数料は不要です。

4.寄付内容のお知らせ

年2回(6月末、12月末内容)、ろうきんより「紹介NPO等」に対して、寄付者ごとの寄付金年間 累計額総額をお渡しします。

5.寄付者への活動報告など

「紹介NPO等」より、寄付金の活用状況等を寄付者に報告していただきます。

  • (1)加入時の「お礼状」

  • (2)最低年1回「事業報告」または「ニュースレター」など

※「お礼状」、「事業報告」または「ニュースレター」などの送付はお申込み内容に基づき送付いたします。

※寄付金に対しての領収書発行につきましては、「紹介NPO等」にご確認ください。