新着情報

年頭のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。

 旧年中は北陸労働金庫をご愛顧いただき、心よりお礼を申し上げます。

 昨年は元号が「平成」から「令和」に変わり、一時代の終わりと新たな時代を迎えたことを実感する年となりました。

 さて、日本経済は米中貿易摩擦などによる世界経済の減速、景況の悪化、企業間格差の拡大が進んでいます。
 勤労者を取り巻く環境は、雇用形態の多様化による不安定な就業環境、社会保険料の引き上げ、さらに消費税率が8%から10%に引き上げられたことによる可処分所得の減少により、まだまだ改善されてきたとは言えない状況にあります。

 そのような中、弊庫では、「生活応援運動」を柱とした働く人々の生活設計、資産形成、可処分所得の向上にむけた取り組みを展開してきました。

 今後も労働金庫の理念である「働く人の夢と共感を創造する」生活総合福祉金融機関の使命・役割を果たしてまいります。
 皆さまのご健勝とご発展をお祈り申し上げますとともに、本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

令和2年 元旦

新着情報