残高や入出金をいつでも・どこでもスマホでチェック! 残高や入出金をいつでも・どこでもスマホでチェック!

ダウンロードはこちらから

※ダウンロード開始からインストール完了までは、スマートフォンの通信状況により時間がかかる場合がありますので、しばらくお待ちください。

便利な機能が盛りだくさん!

初回登録方法

[インストール前に]
ドメイン指定受信をされている場合は「@webcenter.anser.or.jp」からのメールを受信できるよう設定してください。

3つのSTEPで
ろうきんアプリをはじめよう!

ろうきんアプリの概要

サービス内容
  • ● 残高照会・入出金明細照会
  • ● 入出金明細の定期的な通知
  • ● ろうきんダイレクト(インターネットバンキング)へのログイン
  • ● 税公金支払い
  • ● かんたん通帳 by Money Forward
  • ● アプリ利用者へのろうきんからのお知らせのご提供
  • ※ ろうきんダイレクトのログインには、ろうきんダイレクトの利用申込みが必要です。
  • ※ 税公金支払いは国庫金・地方公共団体への払込みが対象になります。お支払い可能な収納機関は以下のとおりです。
    ペイジーはこちら
    モバイルレジはこちら(外部サイトが開きます)
  • ※上記サイトの収納機関一覧のうち「ろうきんアプリ」では国庫金・地方公共団体への払込みのみご利用いただけます。
  • ※「かんたん通帳」は株式会社マネーフォワードの登録商標です。
  • ※「かんたん通帳」は株式会社マネーフォワードが提供する通帳アプリ「かんたん通帳」と連携することでご利用が可能になるサービスです。
ご利用いただける方

ろうきんの普通預金口座と、そのキャッシュカードをお持ちのお客さま。

ご利用時間
  • 24時間(税公金支払いは7:00~22:45)

※ 以下の時間帯はサービスを停止いたします。

第1・第3月曜日の2:00~6:00、1月1日~1月3日の終日、5月3日~5月5日の2:00~6:00、ハッピーマンデー(注)の前日21:00~当日6:00

  • (注)ハッピーマンデーは成人の日・海の日・敬老の日・体育の日です。
  • ※ システムメンテナンス時、サービスを休止する場合があります。
対応OS
iOS iOS9.0以降かつiPhone5sおよびiPhone6以降のスマートフォン端末
Android 4.3以降
  • ※docomo、au、softbankから発売されている端末が対象となります。
  • ※アプリ推奨OSでご利用いただいた場合でも、機種・端末の設定などにより正常に動作しない場合があります。
  • ※タブレットは推奨端末ではありません。
  • ※「iOS」はApple Inc.の商標・登録商標です。
  • ※「Android」はGoogle Inc.の商標・登録商標です。
ご利用にあたって
  • ● 本アプリにはメイン口座を1つ、サブ口座を4つの合計5口座まで口座を登録できます。
  • ※メイン口座は普通預金を、サブ口座は普通預金・貯蓄預金・カードローンを選択できます。
  • ※入出金通知はメイン口座のみが対象となります。
  • ※税公金支払い(ペイジー・モバレジ)はメイン口座のみ引落口座に指定いただけます。
  • ● 「かんたん通帳」のご利用にあたって、「かんたん通帳」はマネーフォワードが提供するサービスのため、「マネーフォワード ME」等の他サービスと同時に同じ口座を利用すると、マネーフォワードの他サービスの口座の連携はエラーとなりますので、ご了承ください。
    なお、口座が連携エラーとなった場合は再連携いただくと再開できます。(最後に連携したサービスでのみが有効となります。)

入出金明細のプッシュ通知について

スマートフォンの端末自体や通信、当金庫システムの状況もしくは機種変更などにより、入出金お知らせのプッシュ通知が遅延する場合などがあります。最新の入出金明細などは必ず本アプリ画面でご確認ください。

※ 入出金明細のプッシュ通知はメイン口座のみとなります。

入出金明細の表示期間について

本アプリの「残高・明細」および「かんたん通帳」ではご登録口座の残高や入出金明細をご確認いただけますが、一定期間明細の取得がない場合はその期間の明細が取得できず、入出金明細が一部表示されない場合があります。

月に一度は本アプリの「残高・明細」および「かんたん通帳」にて残高・入出金明細を確認されることをおすすめします。

【入出金明細が不連続となるケース】

本アプリでは、前々月1日から照会日までの入出金明細が照会できます。照会された明細はお客さまのスマートフォンに保存されます(※)が、前回照会日から2か月以上照会されなかった場合は、その期間の明細が取得できず、入出金明細が連続しなくなる場合があります。

  • ※ 「かんたん通帳」の明細は、取得した株式会社マネーフォワードのサービス上に保存されます。

(具体例)

■前回照会日
9月20日(取得する明細の期間 9月1日~9月20日)

■最新照会日
12月1日(取得する明細の期間 10月1日~12月1日)

9月21日~9月30日の明細が未取得のため、この期間の入出金明細はアプリ上で確認することができません。

定期的なご確認をお願いいたします。

よくあるご質問

Qアプリ認証番号を忘れてしまった場合はどうすればよいですか。

A「アプリ認証番号」をお忘れの場合は、「アプリ認証番号をお忘れの方はこちら」をタップし、再度利用登録することでご利用いただけます。

Q所定回数以上誤った本人情報を入力してしまい、アプリが利用できなくなってしまった場合はどうすればよいですか。

A本人情報を所定回数誤入力すると、「ろうきんアプリ」がご利用できません(利用閉塞)。ロック(利用閉塞)の解除には書面でのお手続きが必要です。お取引店にお問い合わせください。

Q機種変更する場合にはどうすればよいですか。

Aスマートフォン端末を機種変更される場合、新スマートフォンで「ろうきんアプリ」を新たにダウンロードし、「すでにアカウントをお持ちの方」から登録のアカウント(メールアドレス)を入力して再度利用登録を行ってください。その後、旧スマートフォンの設定から「端末データを削除」をタップし、端末から入出金明細等の情報を削除してください。

※旧スマートフォンのアプリに保存されている入出金明細やアプリの設定内容は新スマートフォンのアプリに移行することはできません。

Q税公金支払い(ペイジー・モバレジ)が利用できる収納機関はどこですか。

A国庫金・地方公共団体さまの納付書・請求書がお支払い可能です。
ペイジー・モバイルレジでお支払い可能な収納機関は以下のとおりです。
ペイジーはこちら
モバイルレジはこちら(外部サイトが開きます)

※上記サイトの収納機関一覧のうち「ろうきんアプリ」では国庫金・地方公共団体への払込みのみご利用いただけます。

Q「ろうきんアプリ」で複数の金庫を登録することはできますか。

A「ろうきんアプリ」で登録できる金庫は1つだけです。

※「かんたん通帳」では、複数の金庫の口座(普通預金・貯蓄預金)を登録できます。

Q店舗統合によりメイン口座の口座番号が変更になりますがどうすればよいですか。

A「ろうきんアプリ」メイン口座の口座番号に係る再設定手順はこちら

ご注意事項
  • •アプリ暗証番号はご自身で管理いただき、第三者に知られることのないよう、お客さまご自身の責任において厳重に管理してください。
  • •本アプリは無料でご利用いただけますが、アプリのダウンロードや利用時にかかる通信料はお客さまのご負担となります。
  • •お客さまは所定の方法により本アプリを初期化することができます。この場合、本アプリで保存している各種情報はすべて消去されますので、十分ご注意ください。
  • •スマートフォンから本アプリを削除した後に、同一のスマートフォンで本サービスをご利用になる場合には、再度本アプリをインストールしたうえで、利用登録をおこなってください。
  • •本サービスをご利用されるスマートフォンは、紛失・盗難等に遭わないようにお客さま自身の責任において厳重に管理してください。
  • •本アプリをインストールしたスマートフォンがコンピューターウィルスや不正プログラムに感染しないよう、セキュリティ対策ソフトを導入するなどのセキュリティ対策をおすすめします。

お問い合わせ先

ろうきんアプリについてのお問い合わせは、以下の電話番号までお願い申し上げます。

商品・サービスに関するお問い合わせ

営業推進部
TEL:0120-393-941
受付時間:平日 9:00~17:00
(土日・祝日および金融機関の休日を除く)

操作方法に関するお問い合わせ

ろうきんダイレクトヘルプデスク
TEL:0120-609-220
受付時間:9:00~21:00

  • ※1月1日~1月3日はご利用いただけません。
  • ※ハッピーマンデー(成人の日・海の日・敬老の日・体育の日)の前日は9:00~20:00となります。