社会貢献活動・NPO支援制度

NPO寄付システム制度のご案内

1.基本的な仕組みNPO支援団体一覧

  • (1)この制度では、紹介する「NPO・ボランティア団体」(紹介NPO等)は予め利用申請手続きをしていただき、当金庫の審査を受けていただきます。そして、紹介NPO等して登録していただきます
  • (2)ろうきんでは、各「紹介NPO等」を紹介する一覧リストを作成し紹介します
  • (3)「紹介NPO」一覧リストの中に応援したいNPO等があれば、お客様から所定の申込書をいただきます(普通預金口座をお持ちでない方は開設していただきます)
  • (4)以降、ご本人指定の寄付コース・寄付額に従って、ご本人のろうきん普通預金口座から毎月寄付金が引落され、自動的に紹介NPO等の団体口座に入金されます

基本的な仕組み

2.寄付コース

(1) 毎回の振替額(寄付額) 毎回100円以上(100円単位)
(2) 寄付コース(4コース) 毎月コース ボーナスのみコース
毎月・ボーナス併用コース 年1回コース
(3) 振替日 毎月分 ボーナス分 年1回
15日 夏7/15・冬1/15 お客様が定める特定の日

3.寄付申込の手続き

  • (1)ご本人には専用の帳票「NPO寄付システム申込書兼口座振替依頼書(3枚複写)」を提出していただきます。個人のほか、労組などの団体単位でも申込むことも可能です
  • (2)「紹介NPO等」には当システム専用の寄付金受入口座(普通預金)を開設していただきます。契約された方の普通預金口座からの振替額は、毎回、直接この専用口座に入金されます
  • (3)寄付は、ご本人から中止・解約の申出がない限り、継続されます

4.口座からの引落手数料

顧客、NPOともに不要です

5.寄付内容のお知らせ

年2回(6月末、12月末内容)、ろうきんより寄付先団体に対して、寄付者ごとの寄付金年間累計額をお渡しします

6.寄付者への活動報告など

各NPOから寄付金の活用状況等を寄付者に報告していただきます

  • (1)加入時「お礼状」

  • (2)最低年1回「事業報告」または「ニュースレター」など
    • このシステムの参加者は潜在的支援者であり新規会員促進の契機にもなると思われますので、上記に加えてニュースレター等を送付していただくことは全く差し支えありません
    • 寄付者の住所氏名等は、「申込書控」「寄付者一覧表」を活用ください
    • また、寄付金に対しての領収書発行は条件としておりませんが、NPO支援税制でのNPOに該当した場合は、各団体にてご対応ください

7.各団体の会員に対しての本制度の利用の拡大

本制度は、定期寄付のほか各団体の会員からの会費振替も可能です。会員に対しましては、ろうきん口座を開設いただき、本制度の利用拡大をお願いします