社会貢献活動・NPO支援制度

NPO助成金制度のご案内

2018年度の助成金応募の受付は終了いたしました

1.助成対象団体

NPO法人、任意団体(NPO団体、ボランティア団体等)で、次のすべてに該当することが必要です。

  • (1)北陸3県内に主たる事務所を有していること。
  • (2)会則・規約または定款があり、活動計算書または決算報告書の作成がされていること。
  • (3)2年以上(2016年9月1日以前から)の活動実績があること。
  • (4)当金庫に助成金受取口座を開設できる団体であること。
  • (5)会費・事業収入などの自己財源で運営していること。
  • (6)活動(事業)内容が顕著であり、今後も継続されることが見込める団体であること。

また、次のいずれにも該当しないことを表明することができ、かつ将来にわたっても該当しないことを確約できる団体及びその代表者

・暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者。

2.助成対象内容

助成対象内容は、次に掲げる活動(事業)に要する費用(行事の開催費・備品購入費等)となります。

  • (1)活動(事業)分野が次のいずれかに該当するものであること。
    ① 特定非営利活動促進法に掲げる活動であること。
    ② 本制度の目的に沿うと判断される活動(事業)であること。
  • (2)自発的・非営利的活動で公共性のある活動であること。
  • (3)北陸3県内での活動であること。
  • (4)当金庫と共通の目的意識を有し、相互に協力・協調できるような活動であること。
  • (5)2019年中(2019年1月1日~2019年12月31日)に実施予定の活動(事業)に必要な費用であること。

3.助成金額

2018年度の助成金総額 300万円
なお、1団体への助成金額は30万円を上限とする。(1万円単位)
※審査の結果、申請金額から減額助成となる場合があります。

4.応募期間と受付

  • (1)応募期間
    2018年9月1日(土)~10月31日(水)
  • (2)応募受付
    最寄りの営業店または経営企画部で受付いたします(郵送可)。

5.応募内容と制限

応募の申請は、1団体1項目(行事の開催費、備品購入費、修繕費等いずれか1項目)に限ります。
なお、「行事の開催費」の中に「備品購入費等」と思われる費用を含めないこととします。
2015、2016、2017年度の交付団体は申請できません。
また、趣味的活動の延長と思われる団体は選考時に助成対象外となる場合があります。

6.応募方法 ※必ず今年度の申請書(2018年度版)にて申込みください。

ろうきん所定の申請書(様式①及び様式②)に必要事項を記入の上、下記の添付書類を添えて申請してください。

  • (1)会則・規約または定款。
  • (2)前年度の事業報告書および活動計算書
  • (3)当年度の事業計画書および収支予算書
  • (4)申請内容の確認資料
  • ・事業(活動)に関する申請(来年実施予定の行事の開催費)の場合は申請書様式③・④をご記入ください。
  • ・団体の管理に関する申請(備品購入・修繕等に関するもの)の場合は見積書を添えてください。

※申請受付後、必要に応じて追加資料の提出や電話等でのヒアリングを行うことがあります。

※申請書類はお返しいたしません。

※「助成金交付申請書」は、営業店もしくは当ページトップの「2018年度助成金制度応募要領」「助成金交付申請書(2018年度版)はこちら」からも取得できます。

7.助成団体及び助成金額の選考方法

助成団体及び助成金額は、2018年12月に開催する「助成金交付団体選考委員会」において選考の後、決定します。
なお、結果の発表は2019年1月中旬を予定しております。
※選考の経過や合否の理由等についてのお問い合わせには応じておりません。

8.助成金の交付

助成金の交付は、2019年2月下旬以降となります。

9.お問い合せ先

最寄りの営業店または下記までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
受付先  :  北陸労働金庫 経営企画部
住所  :  〒920-8552
金沢市芳斉2-15-18
TEL  :  076-231-2165
FAX  :  076-222-7048
E-mail  :  s-kikaku@hokuriku.rokin.or.jp