新着情報

年頭のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。

 旧年中は北陸労働金庫をご愛顧いただき、心よりお礼を申し上げます。

 さて、昨年は新型コロナウイルス感染症により世界経済が停滞し、企業収益に大きな影響を及ぼしました。経済活動が再開する中で景気の回復は見られるものの、長引く感染症の拡大により経済への影響が再び懸念されます。

 一方、勤労者を取り巻く環境は、コロナ禍の中で「働き方」や「生活様式」の変更を余儀なくされるとともに、給与総額の減少や一時金の減少により一層厳しさが増しています。

 そのような中、弊庫では生活総合福祉金融機関の使命・役割を果たすために、「個別相談会」を通して返済金の見直しを行うなど、働く人々の生活設計、資産形成、可処分所得の向上にむけた「生活応援運動」に取組んで参りました。

 引き続き、労働金庫の存在価値を十分に発揮し、働く人々の生活支援に向けた取り組みを進めてまいります。

 皆さまのご健勝とご発展をお祈り申し上げますとともに、本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

令和3年 元旦

新着情報