重要なお知らせ

「つみたてNISA」対象商品の選定について

2017年12月18日

北陸労働金庫

 <ろうきん>は、2018年1月から「つみたてNISA」のお取引を開始します。
 「つみたてNISA」は、毎年40万円までの積立投資(定時定額買付)による運用益にかかる税金(20.315%)が最長20年間にわたって非課税になる新しい制度です。
 また、「つみたてNISA」では、販売手数料がゼロ円、信託報酬が低い、毎月分配型ではない等、投資対象の商品が長期の積立・分散投資に適した一定の要件を満たす投資信託とETFに限定されています。
 <ろうきん>は、「つみたてNISA」を活用して少額から毎月コツコツ積み立てて、じっくり資産形成するお客様の様々なニーズにお応えし、これから投資を始めるお客様にも投資いただきやすい商品を「つみたてNISA」対象商品として選定いたしました。
 <ろうきん>では、働く人の夢と共感を創造する福祉金融機関として、これまでも生涯生活設計支援の取り組みを展開してきました。お客様が、将来に向けて、安定的な資産形成を進めていくために、お客さまの様々なライフプランに応じた「つみたてNISA」の活用をご提案していきます。
 また、「インターネットバンキング投資信託」では、24時間365日(システムメンテナンス時を除く)、スマートフォンでもパソコンでも、定時定額買付契約のお申込みや残高・取引のご照会ができますので、「つみたてNISA」のお取引にもぜひご活用ください。

つみたてNISA対象商品

*「つみたてNISA対象商品」のファンドは、「つみたてNISA」のお取引の他に、「インターネットバンキング投資信託」でもお取引ができます。

商品選定理由
■インデックスファンド
  • 国内・先進国・新興国の株価指数(インデックス)に連動する運用を目指します。

    これから投資を始めるお客さまにも商品性や値動きがわかりやすいファンドになります。

  • 運用コスト(信託報酬)が低く抑えられています。

    長期の資産形成に向いています。

■バランスファンド
  • 株式だけではなく、国内外の債券・REITも投資対象とし、1つのファンドで値動きの異なる複数の資産に分散投資します。

    リスクを抑えながら、安定した運用を目指す投資が可能です。

  • お客さまのリスク許容度に応じて、5段階の目標リスク水準からファンドを選択することができます。

    資産配分を運用のプロに任せることができます。

    お客さまのリスク許容度を判定し、リスク許容度に応じた資産配分を実現するファンドをご提案するロボアドツールをご活用いただけます。

お問合わせ先
北陸労働金庫 経営企画部
TEL:076-231-2165

以上

投資信託についてのご注意

(投資信託のリスク)

  • 投資信託は、主に国内外の株式や公社債等の値動きのある証券を投資対象とし、投資元本が保証されていないため、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等により、基準価額は変動します。
    よって元本および収益金が保証されておりません。

(投資信託に関する諸費用)

  • 投資信託は、申込時に「購入時手数料」、換金時に「信託財産留保額」および「換金手数料」、運用期間中は「信託報酬」および「その他の費用(監査報酬等)」などがかかります。
    ただし、これら費用は各ファンドにより異なりますので、利率、上限額等を表示することができません。必ず、各ファンドの目論見書等でご確認ください。また、当該手数料等の合計額についても、ファンドによって、またファンドを保有される期間等に応じて異なりますので、表示することができません。

(その他の重要事項)

  • 投資信託は、預金保険の対象ではありません。当金庫で取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、預金ではなく、元本の保証はされていません。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託を購入したお客さまに帰属します。
  • 投資信託の取扱いは当金庫が行いますが、投資信託の設定・運用は投資信託委託会社が行います。
  • 投資信託をご購入の際には「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」をご確認のうえご自身でご判断ください。「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」は、当金庫の投資信託取扱店舗にご用意しております。ただし、インターネットバンキング専用ファンドについては、インターネットによる電子交付となります。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフの規定の適用はありません。

重要なお知らせ